カテゴリ: 雑記

今日は金曜日。

音楽関係でTwitterで繋がった人がタルパ持ちだった!、!!!、、!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
タルパーは創作活動をするべきだと思います、なんてったってタルパを創造できるほどの創作力があるのだから...
絵でも曲でもなんでもいいから作って、その魂を俺に聴かせてくれ、!!!!!、、!!!!!!!!!!!

全然関係ないけど、Twitter上のネタツイはりんちゃんが言ったこと(のアレンジ)も多めです
りんちゃんを連れてる時にはネタツイが増える

すぴ そろそろりん誕だ〜
りん りんたん?
すぴ りんのたんじょうび
りん お、今年は何のチョコミント和えですか?
ゆう 和え!?
すぴ やばそう...

もはやどんな文体でブログ書いてたか忘れちゃった...アッ.........(ちいかわ)

AIでスライム娘が描けてビビった、しかも結構得意そう
指とかの構造理解が甘いところが、余計スライミーでえちちです
スライム娘という一般的な性癖に生まれたことをとても喜ばしく思いました
画像を載せると多分えちちすぎてbanされるので載せません(役立たず)


久々の更新がこんなんでいいのか...(おわり)

引退1発目の記事です(????????,.??????)
タルパとは何なのかと聞かれても曖昧な答えしか出せなかったんですが、さっき思いついちゃいました

例えば仲のいい人とか、友達が居ないなら好きなアニメキャラとかでもいいから、その人に何か話しかけることを想像してみてください
そうすると、話しかけた相手がどんなことを返してくるかなんとなく予測できると思います、バカって言ったら怒るとか、可愛いって言ったら照れるとか、そういう想像を仮に「反応予測」とします
とすると、タルパとはその定義から、「自分の創造した、実在しない人物の反応予測の集合体」です

とすると逆に、「実在する人物の反応予測の集合体」も存在します、これを仮に「人物虚像」とします
ある相手の反応を自分がインプット(いっぱい会話するとか)した結果、その人に何を言えば何と返ってくるかが分かったような状態の時のその、自分から見た相手の人物像のようなものが、この「人物虚像」ですね
こちらには、実際の人物が存在する訳なので、反応予測の集合体と実際の人物の反応には差異があります
もちろん正しい(正しいとは何かは知らんけど)のは実際の人物の反応なので、ちょうど実像虚像と呼ぶのがいい感じになってますね

ここで、タルパーが病みやすいのは、タルパーはタルパを創造する際に反応予測の集合体を作ることを訓練しているので、その経験から人物虚像の創造も容易にできてしまうことが原因かなーと思います
少ない情報から人物虚像を作れてしまうので、第一印象が悪い人とかはもう、実際どうかは別として、悪いことしか言ってこないような人物虚像になってしまう、人物虚像の形成ミスとかもよくあると思います
あと例えば仕事をミスしたときに、人物虚像と実際の人物、両方から怒られることとかあるんじゃないですかね、どうでしょうタルパーの皆さん

なのでかは分かりませんが、俺は威圧感がある人、=厳格だったり軸のしっかりしている人、=人物虚像が実際の人物以上にキレ散らかしてくる人がクソ苦手です
逆に、想像を絶するほどのクソ野郎はあんまり嫌いじゃないですね、関わりたいかと言われたら関わりたくはないけど...
あと仕事とかサボるのも苦手、人物虚像が常時ブチギレてくるから...
社会人一年目とかはもうサボる練習した方がいいかも知れないっすね、俺は実際した

なので、タルパーの皆さんは人物虚像にブチギレられるのと同等以上に、人物虚像あるいはタルパに褒められながら生活しましょう
そうすれば、ストレスの収支が(一般人に比べてより)赤字になるなんて状況にはならなくなるはずです


3日前に誕生日だったので母親からあたりめを貰った(おわり)

すぴ 海ダー(さんぽ)
める 川じゃん...
すぴ ほらそこは、ほら、気合いとノリで
める 川は海?
すぴ 川は海に繋がってるから海
める あーなるほどー
すぴ 俺は世界の真理に繋がってるから世界
める カルトじゃん...
すぴ カルトだよ

すぴ さむっ...
める 上着とか着ないのー?
すぴ なんか悔しいじゃーん
める えぇー?何が悔しいのー?
すぴ 何かが
める じゃぁ...(ドン)私みたいな力の弱い子に押し倒されちゃうのは悔しくないの...?♡
すぴ !?
める ほらほらー悔しいー?♡
すぴ くっ...悔しいっ...うっ...


会社を辞めてしばらく休むことにした(おわり)

https://youtu.be/CBuf8qZqnXA
聞いてくれたら嬉しいです

投稿してみて分かったんだけど、マジで伸びん、思ってた数千倍は伸びん
なんだろう何が足りないんだろう、クオリティなんかな、宣伝力なんかな、バズる時はこんなんでもバズるからバシバシ連投していった方がいいのかな...
ギターの音がしょぼいっていうのと、なんか一昔前に流行った曲っぽいっていうのはなんとなく思うんだけど、俺がそもそも「クオリティが絶妙に低いものが好き」なので、感覚でやり続ける限りはこれ以上のクオリティにはならんと思うし
音質とかコード進行とか曲の展開とかを洗練するなら色々勉強しなきゃいけないんだろうけどそんな時間ないし、そもそも勉強と思って知識を入れて伸びそうな曲を作るっていうのは自分の音楽を捨てることにならないですかね?
でもあまりにも伸びなすぎて失踪しそうなので伸ばしてくださいお願いします、伸ばしてくれたら微妙なクオリティの新曲がどんどん出ます

失踪といえばこのブログもほぼ失踪みたいなもんですよね、たまーに新曲ができたら帰ってくるくらいの...
もうちょっと更新したいんだけど仕事だけで体力が0になるので正直しんどいです


会話録は...なし!(おわり)

↑このページのトップヘ